事務所紹介

事務所の概要・沿革

事務所内の様子当事務所は、1972年(昭和47年)から大阪の他の法律事務所で弁護士をしていました松森彬が1991年(平成3年)に「松森法律事務所」として創設しました。

その後、1996年(平成8年)に弁護士高江俊名が入所し、2001年(平成13年)に事務所を現在のビルに移転した際に、両名の共同事務所とし、「松森・高江法律事務所」と改称しました。

また、2007年(平成19年)に弁護士髙橋礼雄(2012年退所)が入所し、2012年(平成24年)12月に弁護士柳本千恵が入所しました。

2017年(平成29年)11月、事務所の体制を法人化し、弁護士高江俊名が法人の代表に就任するとともに、事務所の名称を「西天満総合法律事務所」と改称しました。

当事務所は、不動産、損害賠償、離婚・相続などの一般民事・家事事件のほか、企業法務、会社の倒産、再建、労働関係、刑事弁護事件など、市民あるいは企業からの依頼に応じて、多種多様な事件を多数取り扱っています。

西天満総合法律事務所の基本方針

弁護士写真

当事務所は、事務所の基本方針を定め、この方針に沿って、皆様のご依頼に適切に応えることができるように努めています。

  1. 法律事務の質の向上に努めます。
  2. 法律相談あるいは法律事務の受任にあたっては、お客様の訴えをよく聞き、ていねいに相談に乗り、法律問題及び解決方針を十分に説明するように努めます。
  3. お客様の権利、利益をできるだけ早期に、適切に実現するよう努めます。
  4. 解決にあたっては、交渉・調停・裁判、その他の紛争解決方法を含め、最も適切な方法を、幅広く、柔軟に検討します。
  5. 相談の際に諸費用の見積もりを行い、ご説明いたします。

西天満総合法律事務所
〒530-0047
大阪市北区西天満3丁目14番16号
 西天満パークビル3号館 4階
電話:06-6364-5010
ファクス:06-6364-2372

堺筋線&谷町線・南森町駅およびJR東西線・大阪天満宮駅から徒歩5分。京阪なにわ橋駅から徒歩7分