西天満総合法律事務所NISITENMA SŌGŌ LAW OFFICE

  1. ホーム
  2. 事務所だより
  3. ~2013年

事務所だより~2013年

定期的に発行している事務所だよりを掲載しています。
新しい法律のご案内を中心に掲載しています。

事務所だより 2013年12月発行 [PDF: 0.5MB]

新しい法律のご案内
『最高裁で勝訴しました(商品の偽装と代金の問題)』
『子どもとの面会交流を実現するには~面会交流に関する最高裁決定について~』
『婚外子の相続差別は憲法違反』
事務局から
『習いごと』
『帽子』
『ペルー旅行記』

事務所だより 2013年6月発行 [PDF: 0.5MB]

新しい法律のご案内
『事業再生と「会社分割」の乱用』
『成年後見人がつくと選挙権を失う規定が憲法違反として廃止に~改めて明らかにされた憲法の意義~』
『家庭裁判所の手続の法律が新しくできました』

事務所だより 2012年12月発行 [PDF: 0.6MB]

新しい法律のご案内
『有期雇用契約(契約社員、期間社員など)の新しいルール』
『「市民後見」推進事業が全国で始まっています』
『親権の一時停止制度が新設されました』
『65歳までの希望者全員の雇用を義務化(寄稿)』
事務局から
『どんぐりころころ~♪』
『ボランティア活動』
『断舎離』

事務所だより 2012年6月発行 [PDF: 0.4MB]

新しい法律のご案内
『マンションの水漏れ事故』
『顔に傷痕が残った場合の後遺障害に男女差はあるか』
『育児や介護の休業が取りやすく』

事務所だより 事務所開設20周年号 2011年12月発行 [PDF: 0.9MB]

『事務所開設20年を迎えました』
新しい法律のご案内
『借家 「更新料」の特約は有効』
『裁判員裁判の弁護人として感じたこと』
『会社の組織や定款の見直し』
事務局から
『幸福の木』
『お得な情報』
『自動車教習所に通っています』

事務所だより 2011年5月発行 [PDF: 0.6MB]

新しい法律のご案内
『弁護士費用保険 弁護士費用保険をご存じですか』
『借家 「敷引」の特約は有効』
『労務 「就業規則」は大丈夫ですか』
『遺言書 遺言で相続させるとしていた子が親より先に死亡した場合、どうなるか』
『相続 遺産整理業務のご案内』

事務所だより 2010年11月発行 [PDF: 0.6MB]

新しい法律のご案内
『債権回収に有効な方法-「動産・債権譲渡の登記」と「動産売買の先取特権」-』
『サラ金の規制が強化されました』
『自転車を運転するときの法律』
コラム
『交通事故被害者の救済につながる最高裁判決を獲得』
事務局から
『事務所の植物』
『私の趣味』
『初めての船体験』

事務所だより 2010年4月発行 [PDF: 0.5MB]

新しい法律のご案内
『借入れの条件変更が行いやすくなりました-中小企業金融円滑化法-』
『独占禁止法の改正について-課徴金の対象行為が広がっています-』
『事業用の定期借地権の期間が長くなりました』
『時間外労働について割増賃金が引き上げられました-労働基準法が改正されました-』
コラム
『「成年後見」の制度が施行10周年を迎えました』

事務所だより 2009年7月発行 [PDF: 0.4MB]

新しい法律のご案内
『事故で車を傷つけられたら、どのような損害を請求できますか』
『労働者の割増賃金とは、どのようなものですか』
『未来の交通事故裁判(ドライブレコーダーについて)』
コラム
『借金のことで悩んでいる方へ』

事務所だより 2008年9月発行 [PDF: 1.7MB]

新しい法律のご案内
『電子記録債権の制度ができました』
『上場会社の株券が電子化されます』
『中小企業の事業承継について』
『労働契約法の成立とパートタイム労働法の改正』
コラム
『DV被害者の保護を強化』

事務所だより 2007年10月発行 [PDF: 1.3MB]

新しい法律のご案内
『「事業承継」と新会社法の活用』
『いわゆる「グレーゾーン金利」がついに撤廃へ』
『離婚時の新しい年金分割制度』
コラム
『新しい判例のご紹介』

事務所だより 2006年10月発行 [PDF: 1.8MB]

新しい法律のご案内
『新しくなった会社法』
『労働審判手続きについて』
『新しくできた「筆界特定」の制度』
コラム
『営業秘密の持ち出しは犯罪となるか』

事務所だより 2005年7月発行 [PDF: 2.0MB]

新しい法律のご案内
『民法と刑法の改正』
『個人情報保護法』
『新しい破産法』
コラム
『交通事故の法律問題』
『新しい司法制度が決まりました』

事務所だより 2004年4月発行 [PDF: 1.1MB]

新しい法律のご案内
『変わる会社法』
『民事執行をしやすく』
『仕事と育児・介護の両立を容易にするために』
コラム
『養育費はいくら位か』